吐き気は眼精疲労が原因かも | 眼精疲労・疲れ目の情報サイト【疲れ目を解消する方法研究所】

吐き気は眼精疲労が原因かも

吐き気

眼精疲労と吐き気

眼精疲労が肩こりや頭痛を引き起こすことは既に紹介しましたが、他にも目とは直接関係が無さそうな症状として、吐き気を催すといった症状があります。
吐き気の場合、まさかそれが眼精疲労に依るものだとは気付きにくいのですが、目の疲れ以外、他に思い当たる原因が無かった場合は疑ってみる必要があります。
特に長時間のデスクワークを行っている人には多い症状ですし、一晩ぐっすり寝ても目の疲れが取れていないことや、同時に肩こりや頭痛も頻発しているようであれば、眼精疲労が原因かもしれません。

眼精疲労が吐き気を引き起こす仕組み

吐き気は通常、痛んだ食品を食べたり、お酒を飲み過ぎたりして消化不良を起こしている場合に起きます。
これは消化器官の働きが乱されたとき、脳の嘔吐反応中枢が刺激されることで吐き気が催されるのです。
この嘔吐反応中枢の刺激は、他にも乗り物酔いや妊娠初期、あるいはある種の化学療法でも引き起こされます。
それでは眼精疲労がどのように吐き気を引き起こすのでしょうか?

実は確かな事はまだわかっておりません。ただ、眼精疲労によって生じたストレスが、自律神経を乱しているのではないかと考えられています。
あるいは、眼精疲労によって引き起こされる肩こりや背中の緊張が、背骨から各器官に分布している自律神経の働きを乱してしまうために、嘔吐反応中枢を刺激するのではないかとも考えられています。

オフィスワークで休憩をとりましょう!

吐き気を催す眼精疲労の症状がある場合は、パソコンの長時間使用などが必要な場合でも、1時間ごとに目を休ませる工夫をしてみましょう。
5分から10分程度、目の疲れを取るマッサージを行ったりすることも有効ですが、自律神経が乱れている場合は肩や背中も凝っているはずですから、上半身を動かす軽い体操を行うことも効果的です。
また、眼精疲労に有効と考えられているサプリメントを摂取することも試してみる価値はあります。
もし、仕事中に限って吐き気がするようであれば、パソコンのディスプレイと目の距離や角度が適切では無い状態かもしれません。あるいはメガネをしている方であれば、デスクワークを行う近距離に適切では無い度の強さのメガネを使用している可能性もあります。
コンタクトレンズでも、ドライアイになっている場合は、眼精疲労を引き起こし、吐き気を催すこともありますので、これも注意しましょう!

シェアする


眼精疲労サプリランキング

Copyright ©疲れ目を解消する方法, All Rights Reserved. サイトマップトップページ