疲れ目で肩こりや首こりがなおった私の体験談 | 眼精疲労・疲れ目の情報サイト【疲れ目を解消する方法研究所】

疲れ目で肩こりや首こりがなおった私の体験談

30代男性です。
営業職なので一日中パソコンを使ったり、というような職ではないのですが長い間、疲れ目とそこからくる症状に悩まされてきました。

おそらく、首や肩周りの筋肉不足?なのでしょうか、目の疲れがダイレクトに首や肩に伝わりやすいようで、普通の生活をしていても非常に疲れがたまります。
スマホや携帯の利用からくる、いわゆるスマホネックなのかもしれませんがとにかくスマホをあまり使わない時でもかなりきつかったです。

目の疲れがピークにくると、目の痛みからめまい、頭痛、吐き気まで伴うこともありました。

整形外科に行っても特に異常はなし。首の筋トレすれば?とのこと(苦笑…)。
首の筋肉などそんなに簡単に鍛えられるものでもなく(元々かなり細身なのです)、それからも症状に悩まされていました。

ある時実家の近くの眼科に相談に行ったところ、遠視とのこと。
遠視は疲れやすいのでこまめに目薬やマッサージをすると良いよ、とアドバイスをもらいました。

目薬もマッサージもたまにしてはいましたが、そもそもパソコンもゲームも
あまりしないのでこまめに対応というほどではありませんでした。
ですが遠視との診断だったので、それからは目薬やマッサージをしてPCメガネもかけました。

2〜3ヶ月ほどたって症状が改善されてきたように思います。
冬は筋肉が凝るのか、戻ってきています…改善されてはいるようですので、この方法を続けていってみたいと思います。

シェアする


Copyright ©疲れ目を解消する方法, All Rights Reserved. サイトマップトップページ