目を酷使する趣味ばかりなので、目が非常に辛い | 眼精疲労・疲れ目の情報サイト【疲れ目を解消する方法研究所】

目を酷使する趣味ばかりなので、目が非常に辛い

私は小額1年生のころから小学4年生のころまで、毎月1回眼科へと通っていました。小学校入学前にする身体検査で視力が悪いという事で通っていたのですが、当時一旦1.3~5くらいまで視力は回復したのですが、4年生になったころにはメガネをかけることをすすめられるようになりました。

私はメガネがどうしても嫌だったので、そんなにメガネをかけることもなく、席はいつも一番前にしてもらうことで対応してきたのです。ところが最近運転免許更新のため、メガネを十数年ぶりに作ってにようとしてメガネ屋へ行くと、どうやら私は先天的に目が弱視らしいとお店の方に言われてしまいました。

現在では、メガネとコンタクトを併用しているのですが、私の趣味が読書・編み物・パソコンなため目が疲れやすく、よく目やにやかすみ目になってしまいやすいのです。
一応メガネはあるものの、普段はコンタクトレンズを着用して生活しているのですが、コンタクトを深夜まで付けていると、やはり目がかすんできて、パソコンの画面や文字などが見にくくなります。特に最近では目やにが出る量が多くなってきたので、最近では気をつけて目薬をするようにはしています。

ほかにやっていることでは、寝る前にネットで見つけた目の体操をするようにしています。あまりにも目が悪すぎるので、あまり効果はないかもしれませんが。

シェアする


Copyright ©疲れ目を解消する方法, All Rights Reserved. サイトマップトップページ