疲れ目は本当につらい | 眼精疲労・疲れ目の情報サイト【疲れ目を解消する方法研究所】

疲れ目は本当につらい

寝ている時以外は常に使っている目。最近はパソコン・携帯が便利となると同時に、目を酷使する時代でもあります。

疲れ目がひどくなると、首や肩の凝りまで感じ、頭痛も起きる場合もあり、非常につらい状態となってしまいます。
私は普段コンタクトをはめていますが、疲れたなと思う時は出来るだけ早めにコンタクトをはずし、メガネにします。

どこでも出来る道具もいらない疲れ目の解消法は、目をぎゅっとつぶることを数回したり、目玉をぐるぐる動かしたり、目頭のくぼみを親指で押さえつけたりする方法です。これだけでかなり楽になる時もあります。また、時間があるときは蒸しタオルを目の上にのせたりすることもあります。「蒸す アイマスク」という商品も出ていて、最近はこれをよく使います。冬の乾燥も目の疲れの原因になることもあるので、しっかり保湿をする事も大切だと思います。スキーをした後は、目がかなり乾燥しているので、保湿を心がけています。

あとはお風呂上り等の後のストレッチも効果があると思います。全身の筋肉をほぐすとすごく楽になるのが判ります。首や肩からの凝りも、眼精疲労の原因にもなりますのでよくほぐすこと。首はゆっくりまわして、気持ちの良い所で少し止める、これは本当に気持ちが良くて、目にも効きます。

パソコンや本を読んだら、少しでも目を休ませる事を心がけています。

シェアする


Copyright ©疲れ目を解消する方法, All Rights Reserved. サイトマップトップページ