スマフォ時代の疲れ目対策 | 眼精疲労・疲れ目の情報サイト【疲れ目を解消する方法研究所】

スマフォ時代の疲れ目対策

パソコンや、スマートフォンなど、大半の方が使っている現代、疲れ目を感じる方がどんどん増えてきています。
特にスマートフォンの普及が、疲れ目予備軍をどんどん作り出しています。

知らず知らずのうちに見ているスマートフォンですが、目が休まる時がありません。
ほとんど方は自覚はないでしょうが、積み重ねると結構な時間をスマートフォンを見ていると思います。
またスマートフォンの画面は小さいためそれが、目にとって負担になっているようです。

この用に目にとっていい事がひとつもないスマートフォンですが、だからと言ってスマートフォンを使わない訳にはいかないでしょう。
疲れ目の対策とし、普段から意識して使うようにする事で、目の負担をさけましょう。
まずシンプルで一番手っ取り早い方法ですが、見る時間をなるべく短くする事です。
これにより目の負担はだいぶ改善できるはずです。
目の乾きを感じたら、すぐ使えるように目薬の用意もお忘れなく。

光のカットフィルムを貼る事も有効です。
また睡眠にも影響があると言われている、スマートフォンが発するブルーライトをカットするものも有るので、購入の際は参考にしてください。
スマートフォン対策以外の解消法としては、有名な方法ですが、温かい蒸しタオルを顔に乗せて、目の周りを暖める事も効果があります。また、近くを見て疲れた目の筋肉を休ませるために、遠くを見る事も効果がありますので試してください。

シェアする


Copyright ©疲れ目を解消する方法, All Rights Reserved. サイトマップトップページ